製紙用薬剤・防腐・防黴・殺菌ならパーマケム・アジア


製品情報 製紙用薬剤

現在地 :
HOME > 製品情報 > 製紙用薬剤

パーマケム・アジアの製紙用薬剤の特徴

抄紙工程の微生物増殖によるスライム障害を防止するスライムコントロール剤、スケール付着防止剤、サクションロールの目詰まりや、工程用・毛布用の洗浄剤を製造、販売しております。さまざまな環境の工場の製紙工程において利用されております。

パルプ原料からの樹脂分や古紙原料から混入する各種不純物などによるピッチトラブルを防止するピッチコントロール剤を取り揃えております。

主な利用用途

スライムコントロール剤、ピッチコントロール剤 紙上斑点及び紙切れ防止
スケール付着防止剤 工程内無機異物付着防止及び、洗浄効果による安定操業

製品一覧

パーマケム・アジアで取り扱いを行っている製紙用薬剤の一覧です。

品質へのこだわり

パーマケム・アジアでは日本・海外問わず最新の法規制に対応した製品を製造いたします。

各シリーズの代表製品を掲載しました。その他の製品についてはお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求は右のボタンよりお願いいたします。
また、平日の10時~17時はお電話でも受け付けております。

お電話でのお問い合わせ 03-3663-8091

お問い合わせ・資料請求


パーマケム・アジアのこだわり

  • 品質へのこだわり
  • 研究・開発
  • お問い合わせ・資料請求

パーマケム・アジアでは、品質保証の国際規格であるISO9001を取得しています(菊川工場除く)。